【黒Tシャツ】ミニマリストおすすめ無地TシャツはHanes BEEFY

こんにちは、ミニマリストtkdです。

先日、このようなツイートをしました。

やっと憧れていたヘインズのビーフィーTシャツをゲットしました!

一度着てみた感想としては、とても着心地が良いということ。

ミニマリスト先輩方々がおすすめしているアイテムってだけあって、ハズレは無いですね!

今回は、ミニマリストおすすめTシャツであるヘインズのビーフィーを紹介します。

スポンサーリンク

Hanes BEEFY(ヘインズ ビーフィー)Tシャツのおすすめポイント

厚手でしっかりしている

はじめて着てみたときの印象としては、とても肌触りの良い着心地であると感じました。

肌触りも非常に良く、厚手の生地でしっかりとした作りになっているという印象でした。

メインの素材が綿(わた)でできており、そのおかげで着心地が良く肌になじむのだと思います。

乳首が透けない

白Tシャツを着るとよくおきる現象として、乳首が透けてしまうことがありますよね。

アレはとても恥ずかしいです涙

ヘインズのビーフィーTシャツは厚手でできているため、たとえ白Tシャツでも乳首が透けることはありません。

タグレスなので首が痛くならない

ヘインズのビーフィーTシャツは首の後ろにタグが付いていないタグレス仕様となってます。

なので、タグが首にあたってチクチクと不快に感じることがありません。

タグがないため、選択してタグが折り曲がって首元から出てくる心配もありませんね。

コスパが良い(非常に安価)

Tシャツ1枚あたり約1000円で買えます。

新品のTシャツが1000円程度で変えるので、超コスパが良いです!

柄やイラストが一切入ってない無地のTシャツであるため、基本的にどこにでも着ていけますね!

ネットですぐ買える

ネット販売しているため、必要になったときにすぐに購入できます。

ちなみに自分はAmazonでポチりました。

前日夜にポチって、翌日には届いてましたので、ホント神速ですね!

スポンサーリンク

ヘインズのビーフィーTシャツ注意点

洗濯すると縮む

洗濯するとワンサイズ程度縮むみたいです。

(まだそんなに洗濯してないので、実感はありませんがそう言われています。)

ヘインズビーフィーTシャツでよく言われている注意点ですね。

ですので普段来ているサイズのワンランク上のサイズを選ぶようにしましょう!

(普段MサイズのTシャツを着ているのであれば、購入時はLサイズを選ぶことをおすすめします。)

スポンサーリンク

【まとめ】Tシャツ選びで悩んだら『ヘインズのビーフィー黒Tシャツ』で決まり!

いかがでしたか?

Hanes BEEFY-Tを着るメリットが非常に多いことがおわかりいただけたかと思います。

ビーフィーTシャツはミニマリストのみならず、普段からTシャツを愛用している方々に愛されている一品となっております。

無地のTシャツで何を買おうかと悩んだら、Hanes BEEFY-Tで決まりです!

スポンサーリンク