育休中こそやりたいことをやろう!有意義な過ごし方ベスト5選!

これから育休にはいる人
これから育休にはいる人

「育休を取得はしたけど、育児以外の時間は何をすべきだろう。」

「育休の有意義な時間の過ごし方を知りたいな」

 

このページでは、こういった疑問についてお答えします。

この記事を読むとわかること
  • 育休中に何をすべきかがわかる
シンプルな t k dシンプルな t k d

こんにちは、シンプルなtkdです。

育休に入ったばかりの時は赤ちゃんをお世話するだけで一苦労かと思います。

 

とくに第一子が生まれた直後は、はじめての育児ということもあり何をどうしたらいいのかわからないことも多々あるかと思います。(実際に自分がそうでしたから笑)

 

そんな忙しい時期も新生児の期間が過ぎたころから、徐々に余裕もではじめてきて生活のリズムをある程度わかってくるようになります。

 

貴重な育休期間だからこそ、いままでなかなかできなかったことをやるチャンスでもあります。

 

そこで今回は、育休中にやりたいこと5選を紹介していきます。

スポンサーリンク

育休中にやりたいことリスト

ここでは、自分がやりたいと思ってたことおすすめ5選を紹介します。

シンプルな t k d(楽)シンプルな t k d(楽)

育休期間に入る前に、やりたいことは前もってリストアップしておくことをおすすめします。

赤ちゃんとふれあう

育休中は赤ちゃんとのふれあいを最優先にしたいですね。

 

当然のことですが、育休は赤ちゃんを育児するためのお休みであることが大前提であると考えてます。

 

また、この時期しか見ることができないであろう赤ちゃんのしぐさとか表情を堪能するのも、育休の醍醐味ですね。

アニメ視聴

昔からアニメを見るのが好きだったので、この機会に見たかったアニメをリスト化し、育児中の隙間時間を利用して消化していきたいと考えました。

 

普段仕事をしていた時はなかなか見ようと思ってなかった作品も、育休期間中なら一気に消化できるハズです。

 

最近はdアニメストアなどの動画視聴サイトが充実してきたおかげで、わざわざ店舗にDVD等を借りに行かなくても見れるのが良いですね。

 

特に育休中は赤ちゃんからあまり目を離せないので、出掛けずに見たいものを見れるのって良い時代だと感じます。

シンプルな t k d(楽)シンプルな t k d(楽)

ドラマやyoutubeの動画を消化するなどなど、人によって見るジャンルは分かれそうですね。

ブログを書く

前々から書こうと思ってたブログのネタを一気に書いたりするのに、育休はちょうどいい機会だと思います。

 

基本的に赤ちゃんのお世話=家にいることがメインになるので、いままでなかなかできなかったことで尚且つ在宅でできることに注力する形です。

 

また、赤ちゃんとの記録を残すという意味で育児ブログを新しく作ってみるのもおすすめですね。

読書する

読書をして知見を広げてみるのも非常に良いと思いました。

 

赤ちゃんは1日のうちほとんどを寝て過ごしているので、寝ている間はとても静かです。

 

急に泣いて呼ばれることもありますが、それまでは読書にいそしむことができます。

 

何を読めばよいかわからない場合は、自分の住んでる市町村の図書館のホームページを見てみることをおすすめします。

 

市町村によってはネット上で借りたい本を予約できたり、最寄りの図書館まで持ってきてくれるとこまであります。

 

また、赤ちゃん用の絵本の貸出をしていることもあるため、ひととおり借りてみた気に入った本だけ実物を購入するのも良いと思います。

シンプルな t k d(楽)シンプルな t k d(楽)

うちの子は『じゃあじゃあびりびり』がお気に入りのようでした。もしかしたら、赤ちゃんは擬音語とか擬態語とかが好きなのかもしれませんね。


旅行する

育休中に旅行へ行くのもおすすめですね。

 

ネットで調べると、わりと旅行しておけば良かったという人が多くてびっくりしました。

 

「育休中に旅行?!」と思う方もいるかもしれませんが、これだけ長期休みを取れることなんてめったにないことなので、夫婦どちらかが赤ちゃんの世話をしつつ、もう一方はソロor友達と旅行に行ってみるものアリですね。

 

もちろん赤ちゃんを連れて家族で旅行するのもとても楽しそうです。

スポンサーリンク

第一子の育休と第二子の育休は全然違う

ちなみに育休を取るといっても、第一子の時に取る育休と第二子以降で取る育休では内容が全然異なってくることが予想されます。

上の子のお世話が必要

第二子以降の育休では、上の子(第一子)のお世話が追加されます。

 

赤ちゃんの扱い方やミルクの作り方やオムツ替え等々は、1人目で充分スキル習得可能かとは思います。

 

しかし、上の子のお世話もしながら赤ちゃんのお世話ともなると、第一子育休時より余裕が無くなることが容易に予想できます。

 

恐らく、育休を取っても自分や夫婦の時間はとりにくくなるでしょう。

育児休業給付金があまりもらえない可能性

第二子以降の育休取得タイミング次第では、第一子の時より育児休業給付金の額が減る可能性もあります。

 

育児休業給付金は、育休に入る前6ヶ月間の給料(残業代込み)が計算に使われます。

 

第一子の育休があけて間もなく第二子の育休となると、労働時間とか短くしている場合は給与減となり育児休業給付金が減る可能性が出てきます。

シンプルな t k dシンプルな t k d

残業代がある程度出る会社であれば、賃金労働しまくって給与の額面を上乗せしておくのもアリですね。

スポンサーリンク

【まとめ】やりたいこともやっちゃって、悔いのない育休ライフをおくろう!

今回はじめて育休を取得することとなり、ひさしぶりに新鮮な気持ちを味わうことができてホントにありがたいと感じてます。

 

折角手に入れることのできたチャンスを最大限に生かすために、育休中にやりたいことをすべて消化していきたいと考えてます。

スポンサーリンク