ミニマリストが白Tシャツをやめるべき理由3選!【黒Tシャツ最高】

こんにちは、ミニマリストtkdです。

先日、このようなツイートをしました。

実はこの黒Tシャツを買う数週間前に白Tシャツを買ってたんですが、デメリットが多すぎることに気づき黒Tシャツを信仰することになりました。

ミニマリスト界隈では圧倒的に白Tシャツが支持されてます。

しかし黒Tシャツが似合う方は、無理に白Tシャツにこだわらずに黒Tシャツを選ぶべきです!

今回は、ミニマリストは白Tシャツをやめて黒Tシャツにすべき理由を解説します。

スポンサーリンク

白Tシャツを着るのをやめるべき理由

汚れが目立つ

白の服は非常に汚れが目立ちます。

カレーうどんやスパゲッティやパスタなどの麺類を食べたときに、スープがはねてTシャツに付いてしまったときの絶望感は半端ないですよね。

しかも染み抜きしてもなかなか落ちそうにないため、非常に維持管理するのがしにくいですよね。

眩しすぎる

白は太陽の光を反射するので、眩しくて目が痛くなってしまいます。

人と合うときに毎回眩しそうな顔をされては、なんだか申し訳ない気持ちになってしまいますよね。

白色が自分に合わない場合がある(個人差あり)

白色が似合わない場合は、正直どうすることもできません。

個体差いうか個人差というか、その人の特性上合わないものは仕方のないことですよね。

ミニマリスト全員がそうとは言いませんが、少なからず白より黒の方が似合う人が一定数おります。

スポンサーリンク

黒Tシャツをおすすめする理由

ここからは、白Tシャツにかわって黒Tシャツをおすすめする理由を解説していきます。

汚れが目立たない

白と違って、黒は汚れが目立ちにくいです。

もしカレーとか色の濃いものが付いてしまっても、白よりは断然目立ちにくいですね。

維持管理コストを考慮しても、黒Tシャツはすばらしいと言えます。

ミニマリストtkdミニマリストtkd

ただし、バニラアイス食べるときは要注意!

眩しすぎず目にやさしい

黒は全然輝く要素が無いので、眩しくなくて目に優しいです。

ツイッターの機能でも、タイムラインの背景を黒くしてくれるダークモードってありますよね。

背景が白だと眩しすぎて目が痛くなってしまうから、こういう機能が付いています。

黒Tシャツは、会った人の目にも優しいようにできてます。

細身に見える

黒は体のラインを細く見せてくれます。

細身に見せたい人や、実際は少し太めだけど普通体系くらいに見せたい人にとっても黒はおすすめです。

スポンサーリンク

【まとめ】白Tシャツは今日で卒業!明日からは黒Tシャツで決めていこう!

いかがでしたか?

白Tシャツはデメリットがそれなりにあり、維持管理していくのが面倒な場面が多々出てきます。

黒Tシャツなら、その維持管理する手間が緩和されてラクにファッションを楽しめます。

今すぐTシャツを買い替えるのは厳しいかもですが、もし今後Tシャツを買い替える際には黒Tシャツを試してみることをおすすめします!

スポンサーリンク